スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッサム考察

ポケモン BW 考察

はじめての考察は大好きなハッサムです!
まあ考察といっても自分が使ってる型を紹介するだけですがww

ハッサムといえば、虫鋼という組み合わせで
鋼でありながら格闘と地面が抜群でなく、
しかし唯一の弱点である炎は4倍です。
テクニシャンからのバレパンや、後攻蜻蛉が強力ですね。
最近はナットレイなどのせいでめざ炎などの炎技持ちが増えました。
そのおかげでハッサムは動きにくく、選出しにくくなってしまったと言えますね。
なのでそれに対抗するためにオッカを持たせるか。
または、ラティに安定して繰り出せたり、
いろんな相手の技の確定数をずらせるオボンを持たせるか。
ここは一長一短でどっちもどっちですね。
ここは好みになってくると思います。

さて、まずはハッサムの能力から見ていきましょう。


ハッサム

H70 A130 B100 C55 D80 S65

種族値はこんな感じですね。
簡単に言うとAとBが高く、次にDが高い。あとは低めとなっています。
調整するにも何かを妥協せざるを得ない場合が多いです・・・。
これがいわゆる「種族値足らない」ですねww


特性はテクニシャンか虫の知らせ。
これはよっぽどの理由がない限り
テクニシャンになってくるでしょうね。
テクニシャンからのバレパンや虫食いは強力です。

さて、それでは型の紹介です。


性格:慎重

配分:H236 B108 D164

実数値:175-150-134-×-133-85

持ち物:オボンorオッカ

技:蜻蛉返り/バレパン/羽休め/毒々

HP:16n-1

HB:陽気ガブの地震高乱数2耐え

HD:臆病ラティの眼鏡波乗り2耐え


となってます。
毒々羽休めハッサムのテンプレ配分は
意地っ張り H236 A12 B4 D252 S4
だと自分は思ってます。
臆病ラティの眼鏡波乗り耐え調整ですね。
意地っ張りなんで慎重である今回の型より火力は出ます。

ですが、現環境を見てみると
鋼枠としてドラゴンをこいつに任せるには
少しもの足らない気がしました。
最近の龍といえば鉢巻カイリューやガブ等ですよね。
こいつらは火力が高く、ハッサムの並の物理耐久では
相手にできない場合が多いです。
なので、今回の型はある程度受けれるように
慎重にして余った努力値をBに回した感じとなっています。
その分火力はないですが毒々羽休め型にはそんなに必要ないかと。

それではダメージ計算です。


与ダメ

●蜻蛉返り

H156-B100ラティオス 76.9%~92.3%

H187-B155メタグロス 20.8%~24.5%

●バレットパンチ

H167-110テラキオン 39.5%~46.7%

H207-130バンギラス 26%~31.8%

H166-B95ユキノオー 43.3%~51.8%


被ダメ

A182ガブリアスの地震 43.4%~52%

A204カイリューの鉢巻逆鱗 44%~52%

A204バンギラスの鉢巻エッジ 73.7%~87.4%

C182ラティオスの眼鏡波乗り 41.7%~49.7%

C172水ロトムの眼鏡ドロポン 75.4%~89.1%

C116スイクンの波乗り 27.4%~32.5%

C158ユキノオーのめざ炎 72.3%~85.8%


使い方としては
有利な相手に出して蜻蛉するだけです。
バレパンは最後の削りや襷潰しにGOODです。
毒々はスイクンやブルンなどの耐久ポケに対して。

はい、こんな感じです。
フツーに使いやすいと思いますよ。
毒々は剣舞にしてもいいと思います。
ハッサム好きなんで何とかして使いたいんで考えました。
おかしなところとかあればコメください。

それでは!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たんこブ

Author:たんこブ
たんこブブログへようこそ!
主にポケモンのコト書きます。
他人の調整などパクったりします!
まだまだ初心者なんで
アドバイスもらえると嬉しいです。
よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。